セブンさんの独り言

想像していたダイビングと現実のダイビングが違い過ぎて驚いたという話

更新日:

みなさま、ようこそ、おはようございます !

本日もセブンさんのブログへようこそ ♪

今日は通常営業は8時~21時です。

電話もメールもなんでもあ~れ♪

ご予約お問合せをお待ちしていますよ!

 

さて、わたしが想像していたダイビングとはどんなものだったのか?。それはもっと自由な物を想像していました。白い砂浜、ヤシの木が生い茂り、ビーチサイドには白いベッド&テーブル。ビールを飲みながらのんびりくつろいで「じゃちょっと潜ろうかな」って海の中へ(ここに器材セッティングやスーツ着用、シリンダーはどこで手配?などは一切考えられていない)。水中にはウミガメ、マンタ、サメ、そこは竜宮城のようにお魚さんでいっぱい。時にはモリで魚を捕まえて浜辺でバーベキュー(ウロコ処理や内臓処理などのことも全く知らなかった頃)。ダイビングを楽しんだ後はシャワーで塩を流してビールで乾杯(ここも器材下すとかシリンダー交換とかウエットスーツのこと等は設定されていない)。いつでもどこでも海へ行けば自分の好きなようにダイビングが出来る!。こんな風に思っていたのです。それが現実は・・・。

学科講習で学ぶことはたくさんありましたね。そしてダイビングを知れば知るほどに「違う」「ちっがーう!」「考えていた世界と全くチッガーウ!!」。海は磯臭いし、漁協の網やブイ、収穫籠からは強烈な磯臭が漂ってる。漁船を見れば日本海を思い浮かべるくらい漁船と縁が無かった私は「そんなバカな・・・」と思い「ダイビング続けられるかな?やめようかな・・・でも器材買っちゃったからやらなきゃもったいないしな」とめくるめく想いが揺れていました。

さらに私を驚かせてくれたのがログ付け。まぁ潜水記録としてポイント名や本数、潜水時間は納得しましたが・・・。「今日は〇〇がいましたね~」と始まって、その日に見た魚を一生懸命みなさんログに書き込んでいる。そしてやる気のある自分アピールなのか本当に知りたいのかわかんないけど「あの〇〇なあたりにいた〇〇な魚はなんて名前ですか」「うーんそれは」と図鑑をパラパラめくって「これのことですか?」「あっそうですこれです。あっ〇〇っていうんですね!」「かわいいですよね~」。こんな会話が目の前で繰り広げられ私は下を見ながら「そんなもんどうだっていいじゃん。なんで魚の名前覚えなきゃならんね。そもそも魚に興味ないし。いや見るのは好きだよ。」などと思っていました。わたしの場合は自分が本当に興味を持った魚は自分で調べて「へぇ~」ってなっていますけど、レジャーダイバー時代のログに魚の名前はほとんど書いていません!。なので当初はインストラクターから「鈴木さん、魚の名前もっと書きましょうよ」と注意されましたが「名前だけ書いておいてもどんな魚だったか忘れちゃうんで」と素直な気持ちを伝えました。「うーん。そしたら図鑑とかで見てもらうと良いですね」みたいに言われましたが「はぁ・・・ですねぇ~」と愛想笑いでお茶を濁しました。別に魚が嫌いなんじゃないんです。むしろ大好きです。綺麗だなぁとか面白いなぁとか凄いなぁとか色々感動はしています。それはいまも同じです。しかし!いまだにイサキとタカベを覚えられない!どっちでも良いけどって思っています!それよりもその日感じたこととか、前日に眠れなくて耳が抜けなかったとか、ご飯は何処で何を食べたかとか、思い出日記みたに書いた方が読み返した時にその日のシーンが読みがって楽しいんじゃないかなって思っています。と、まぁ話が色々な方向に曲がっていますが、わたしが想像していたダイビングっていうものと現実は全く違っていたというお話です。明日はいよいよ悪徳ダイビングシッョプの最終話です♪

 

 

悪徳ダイビングショップと呼ばれるところに入校していたのはわたしです

  1. 悪徳と言われるダイビングショップがあるけれど、セブンさんが最初に入校したのはまさにそんな感じだったという話
  2. 悪徳と言われるダイビングシッョプだったとこは後から知ったけど、入校には少し手間がかかったという話
  3. ダイビングライセンス学科講習のその時「悪の顔」が見えた気がしたという話
  4. あれ?プール講習は?えっ!?いきなり海?って話が違うんじゃない?ってなった大瀬崎の夏の話
  5. ダイビングライセンス取得の後は電話攻撃!悪徳ダイビングショップ勧誘!毎日鳴る電話にうんざりした話

 

目からうろこの試してスキル

今日はお休みします。

 

スキル克服術~おさらい

 

毎日お知らせしていますが、今月の目玉23日の海洋公園ナイトダイビング一泊ツアー
城ヶ崎海岸の温泉旅館ステイ(朝食付き)は空席2名様分、絶賛募集中です!

土日祝祭日だけではありません!
平日も日帰りツアー以外に伊豆宿泊ツアーも開催しています!
ご希望なプランをお伝えくださいね。
セブンツアー初参加のかたもご遠慮なく!
女性お一人でも安心してご参加いただけますよ。

Cカード(ダイビングライセンス)取得コースは現在キャンペーン中!
毎月先着7名様までの特別料金で!
9月30日申込締切です
とってもお得なキャンペーンとなっています。
ダイビングに挑戦したい方はこの機会に是非お申し込みください♬

みなさまのご参加をお待ちしています!

 

では、またね~ キラキラヽ(゚◇゚ )ノ キラキラ

 

新型コロナウイルスへの取組

セブンでは感染症への取り組みを行っています。

  • 手指消毒用アルコール完備
  • マスク完備
  • アルコール除菌ティッシュ完備

来店はお控え頂いておりますが、出張無料説明会は開催しています。
スクールの学科講習はeランニングとオンラインレクチャーで修了。
プール講習、海洋実習、ダイビングツアーに於いては、19時頃までに妙蓮寺駅解散が出来るように努めています。

 

この記事は私が書いています

鈴木孝壽
セブン ダイビングスクール 代表

神奈川県横浜市港北区生まれ、横浜市神奈川区で育つ。横浜市立港北小学校~神奈川中学校~日本工業大学付属駒場高等学校卒業と同時に芸能界へ。CMや広告モデルとして活動しミュージカル劇団へ。劇団退所後は商業演劇界で活動。横浜アリーナ、新宿コマ劇場、名古屋中日劇場、大阪劇場飛天ほか多くの舞台で活動。同時期に大手芸能プロJ事務所ドラマ班を経て1990年にSミュージックドラマ班へ。1995年頃俳優事務所へ移籍、1997年芸能活動終了。2000年、西伊豆は大瀬崎にてPADIオープンウォーター取得。2002年、沖縄本島でNAUIインストラクター取得。2009年から横浜都市型ショップ「アクア・ブーチェ」スタッフとして活動。後に独立しダイビングスクール【セブン】代表となり現在に至る。

横浜のダイビングスクール【セブン】は入会金/年会費は不要です。ダイビングライセンス取得、ダイビングステップアップコース、ダイビングツアー、ダイビング器材販売など横浜市エリアで最もリーズナブルに提供しています。学生の方へは学生料金をご用意しています。みなさまが『生涯の趣味としてダイビングを楽しむ』事が出来るように全力でサポートさせて頂きます。ゲストは最大4名迄の完全少人数制を厳守。安全第一!楽しく!安く!セブンでのダイビングを満喫してください。資料送付、出張説明会は無料で承ります。お気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

 セブンがお届けする各コンテンツもご覧ください

 

ご予約.お問い合わせ、資料請求はこちらからどうぞ

    送信内容を確認後、チェックを入れて送信ください。

     ▼( )内に該当するカタカナを1文字入力ください(迷惑メール防止のため)
     

    ★受信設定によってメールエラーになる場合がございます。@yokohama-dive-seven7.com ドメイン受信を許可設定に変更してください。

    ★万が一送信が出来ない場合や返信が来ない場合、お手数ですがお電話いただければ幸いです。

    携帯/090-3063-6323 電話/045-432-5921

     

     

    <img src"diving-shop-seven7"="logo">

    セブン
    ダイビングショップ

    TEL 045-432-5921
    FAX 045-716-9221
    携帯 090-3063-6323 (鈴木)
    〒221-0005
    横浜市神奈川区松見町3-933
    since 2001

     

    【営業時間】

    夏季/08:00~21:00(4/15~10/15)不定休

    冬季/11:30~20:00(10/16~4/14)火曜休

    メール24時間受付(返信は営業開始時刻より順次)

     

     

     

     

    -セブンさんの独り言
    -,

    Copyright© 横浜でCカード取得│ダイビングショップ セブン 横浜市神奈川区のダイビングスクール。スクール&ツアーは随時開催しています。駅集合解散で楽~にダイビングを楽しみましょう。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.