セブンnews セブンNEWS ダイビング動画 ツアーレポ ブログupしました♪

手つかずの海、伊豆熱川ダイビング

投稿日:

お盆休み真っ最中ですね。みなさんは夏満喫していますか?
セブンさんは怪我のこともありまして、ちょっとツアーも少な目です(笑)

さて先日行ってきましたのは、ホームの海。東伊豆町の熱川です。
いつもより1時間早い早朝の5時、妙蓮寺を出発しました。がすでに車の数が凄い(笑)
東戸塚、平塚と進み、早川で休憩です。期待していた夏空はありませんでしたが過ごしやす日でした。
いつもと同じ時間に熱川に到着(笑)
さぁダイビングのスタートです(^^♪

熱川ダイビングサービス&PONO Cafe 横浜ダイビングショップセブン

熱川ダイビングサービス&PONO Cafe

熱川ダイビングサービス&PONO Cafe 横浜ダイビングショップセブン

穏やかな穴切湾からエントリー

水温は夏らしく25℃。フードなくても大丈夫ですね。一本目はカジカキまで行きました。
定番のウミガメを探し、定番のウミガメを外します(笑)
二本目は八丁です。定番スタイルですが、ビーチダイビングで同じエントリー場所で色々なパターンのダイビングが出来るポイントって、実はとっても貴重なんですよ。

熱川ダイビングサービス&PONO Cafe 横浜ダイビングショップセブン

ポイント「八丁」のサカタザメ

熱川ダイビングサービス&PONO Cafe 横浜ダイビングショップセブン

アジの群れが劇アツ!!

熱川ダイビングサービス&PONO Cafe 横浜ダイビングショップセブン

ちっちゃくて奇麗な幼魚の群れ

水中の生物は実に伊豆らしいですね。季節来遊漁の姿は見れませんでしたが、じっくり探せばいるのでしょう。
浅瀬にはヤガラ、カゴカキダイ、コロダイ、ウミスズメ、ウミタナゴ、アジ、イサキなどの幼魚がビッチリ。
穏やかな浅瀬の海域があるからこそ、おおくの稚魚、幼魚が育つんですね。
河川口があることも、山のミネラル豊富な栄養価の高い海域になるということです。
そして熱川温泉というくらいですから、地熱も暖かく、生物たちにとって喜ばしい環境なのでしょう。

熱川ダイビングサービス&PONO Cafe 横浜ダイビングショップセブン

獰猛なミノカサゴのオス個体

熱川ダイビングサービス&PONO Cafe 横浜ダイビングショップセブン

「エリアエイ」のアカエイ

熱川ダイビングサービス&PONO Cafe 横浜ダイビングショップセブン

美しいミノカサゴの若い個体

現地施設さんが言うように「手つかずの海」は魅力いっぱいです。
今回は特別に熱川水中MAPを添付してみました(笑)
MAPを見ただけではわからないですけど、何となく想像してください(笑)

熱川ダイビングサービス&PONO Cafe 横浜ダイビングショップセブン

熱川穴切湾の水中MAP

熱川ダイビングサービス&PONO Cafe 横浜ダイビングショップセブン

熱川のビーチポイント「カジカキ根」水中MAP

熱川ダイビングサービス&PONO Cafe 横浜ダイビングショップセブン

群れ連発な「八丁」水中MAP

そして今回のムービーです。まだ使い慣れていないカメラなので、納得のゆくものではありませんが、それもこれもみな、セブンさんがケガしたり、歯痛に苦しんだりした結果です。どうぞ笑ってやってください(*´з`)
とても見やすいムービーになっていると思います。この日の熱川の魅力が詰まっていると思います。
ビール片手にごゆっくりと2分34秒のショートムービーをご覧くださいな(^^♪


やっぱりダイビングは楽しい!!

 

ご予約.お問い合わせはこちらからどうぞ

送信内容を確認したらチェックして送信してください。

 

<img src"diving-shop-seven7"="logo">

セブン
ダイビングショップ

TEL 045-432-5921
FAX 045-716-9221
携帯 090-3063-6323 (鈴木)
〒221-0005
横浜市神奈川区松見町3-933
since 2001

-セブンnews, セブンNEWS, ダイビング動画, ツアーレポ, ブログupしました♪

Copyright© ダイビングショップセブン , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.