ダイビングツアー ダイビングツアー東横線 ダイビングツアー横浜 ダイビングツアー横浜線

西伊豆 田子 まご茶祭り 7月14日(日)2019年

更新日:

夏のお楽しみグルメイベント! 西伊豆ボートポイントの雄 田子で潜って名物「まご茶」を楽しもう♪

みなさま

ようこそ

こんにちは♬

本日もセブンさんのブログへようこそ♪

さてさて7月に入りましたね~。沖縄は梅雨明けしましたが、関東はまだ少し先の事になりそうですね。今年の横浜は梅雨らしい梅雨で、毎日よく雨が降っています。ジメジメして蒸し暑い・・・洗濯物は乾かない~、布団は干せない~ってネガティブ発言が増えてしまいますが、「ダイバーは濡れるもの」ってことで、梅雨真っ只中ではありますが7月のイベント告知で御座います。

先に紹介させて頂いている伊豆海洋公園サンセット&ナイトダイビングと併せて是非お読みくださいね~。

 

圧倒的な魚影で他のダイビングポイントとは一線を画す田子の海!シイラやマグロ、ハンマーヘッドシャーク、メジロザメ、アオウミガメにも高確率で遭遇する脅威の海域!

ボートポイントのメッカとしても知られる田子の海は「外洋」と「湾内」にエリア分けがされています。広大な「湾内」は安定した穏やかな海域です。様々な幼魚が棲息する為、彼らを狙って大型生物が入り込んでくるのもダイバーにとって嬉しいところです。造形珊瑚が多く棲息するのも湾内です。

 

夏限定ポイントの「田子島」もオープン中! 9月15日(日)まで

毎年期間限定で潜れる「田子島」も人気のポイント。魚影はもとより美しいソフトコーラルの群生が見ものです。巨大なテーブルサンゴなども見応え充分です。

 

田子の漁師飯「まご茶」を食べて夏を乗り切ろう!

田子で釣り上げるシイラとカツオを潮汁でお茶漬けにする名物「まご茶」。このスペシャルイベントではエントリーされたダイバーの皆様に無料で召し上がっていただけます♬

 

西伊豆田子は「日帰り」「ダイブトリップ」とエントリー希望は随時受け付けています♬

ダイビングツアーのリクエストはいつでも受付けています。ブランクのある方や「苦手スキルの特訓」をしたい方は「ダイブトリップ」がお勧めです。今年こそダイビングに挑戦したいというノンダイバーさんは「パスポートダイバー」、またはライセンス取得の「NAUIスクーバダイバー」いずれかを受講して下さい。詳しくはお問合せ頂ければと思います。無料の資料、出張無料説明会も開催しています。

では、またね~ キラキラヽ(゚◇゚ )ノ キラキラ

 

 

 セブンがお届けする各コンテンツもご覧ください

ご予約.お問い合わせ、資料請求はこちらからどうぞ

送信内容を確認したらチェックして送信してください。

 

<img src"diving-shop-seven7"="logo">

セブン
ダイビングショップ

TEL 045-432-5921
FAX 045-716-9221
携帯 090-3063-6323 (鈴木)
〒221-0005
横浜市神奈川区松見町3-933
since 2001

-ダイビングツアー, ダイビングツアー東横線, ダイビングツアー横浜, ダイビングツアー横浜線
-, ,

Copyright© 横浜でダイビングライセンス取得は【セブン】横浜ダイビングショップ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.